赤ちゃんの名前は決まりましたか?赤ちゃんの名前は、赤ちゃんの一生を左右するほどの力を持っています。

赤ちゃんの名づけはどうする?


赤ちゃんの誕生はとても喜ばしいことですね。
おめでとうございます。

さて、赤ちゃんが生まれた後に、ご両親様にはとても大切な仕事が待っています。
そうです。赤ちゃんの今後の人生をも左右しかねない、名づけのお仕事です。

赤ちゃんの名づけ
スポンサードサイト


赤ちゃんの名づけの仕方

良い名前は決まりましたか?
名づけで困った時には、次の視点から考えると、良い名前が浮かんできませんか?

 ・好きな漢字から選ぶ
 ・好きな響きから選ぶ
 ・自然をイメージから選ぶ(広々とした大地から”大地”)
 ・文字数から選ぶ
 ・何かを祈念して選ぶ(平成の時代から”裕仁”)
 ・親や自分の名前の一部から選ぶ
 ・信頼のおける占いで選ぶ


名は体を表す

名前そのものは直接本人とは何の関連もありませんが、名づけはお子さんに大きく影響します。 じつは、名前の響き等が影響するのではなく、名前をつけたときの「想い」が伝わるのです。
想いは形で見えないので、あまり意識はしませんが、名前をつけることによって、 名の持つ想いがつたわり、お子様に確実に影響してゆきます。

ご両親が、どういう想いで名前を付けたかがお子様に伝わるわけですから、 お子様にどういうふうに育って欲しいか、どうあって欲しいか、ご両親の思いが最も重要になります。


赤ちゃんの名づけで大切なこと。


本当に大切なことは、周りの意見や、世間の声を取り入れることではありません。

ご両親のお子様を思う気持ちから出てきた名前であるならば、それが一番の幸せな名前だと思います。
良い「名づけ」というのは、「生まれてきて良かった」「幸せだなぁ」「うれしいなぁ」という想いが、 お子様につたわる「名づけ」です。

ご両親が納得いくお名前で、お子さんと社会の人を大切にした名をつけてあげることが、 お子様の幸せな人生を送っていける秘訣だと思います。


赤ちゃんの名づけ ニュース

スポンサー

受験生や資格試験を受ける人のための頭がよくなるサプリが人気です。
アロマの資格を十分に生かせるのが、アロマテラピー検定試験の内容や受験対策などをお知らせします。

赤ちゃんの名づけ のトップに戻る


Copyright 2006-2011 赤ちゃんの名づけ All rights reserved.